家具など生活道具をデザインする日々を綴ります。

MIMOCA丸亀市猪熊弦一郎現代美術館へいきました

 

5年間渡って武蔵野美術大学客員研究員として行ってきたC&R・イームズの研究。

中でも私が主に取り組んできたC&R・イームズの日本への影響の研究のために

香川県丸亀市にあるMIMOCA丸亀市猪熊弦一郎現代美術館へ行ってきました。

 

 

1950年にデザインされ、今も人気が衰えないイームズによる世界初のプラスチックチェ

アは椅子デザイン界に革命を起こした製品です。

日本も多大な影響を受け、戦後復興から東京五輪時の高度成長をきっかけに国産プラスチ

ックチェアが全国に広まりました。

そのきっかけになったイームズのプラスチックチェアを日本人として初めて手にしたのが

猪熊弦一郎と剣持勇です。

今回はその猪熊弦一郎へ贈られたプラスチックチェアの調査研究のため訪れました。

blog | written by Isao Eguchi.